我慢できる人なら食べないでいったんはやせても 体に悪影響を与えるのでリバウンドで酷い結果を・・・

結果 痩せたい人ほど食べた方が良いって思うんです。
(@tenchan18)

何故なら食事とダイエットとの意外な関係が
あるからなんですね。

体型をスラッとしたい人には おこなうべき
重要なポイントことがあるって思います。

一つはスリムな体型になるため
食生活の改善ですね。

なので まずは必要なものを「食べる」
ようにして整えることです。

つまり
ダイエット中だからとにかく食べる量を
むやみに減らすってことはいけないです。

良く考えてみればわかりますけど
体脂肪を燃焼させるためには
それなりのエネルギーが必要なんです。

結果的に 食べないダイエットで
身体はどうなるかというと?

まずは
体重を減らすには食事量を
減らせば良いにつきます。

カロリーの摂取が減りますからね。

でも
その代償って言うか反動は
大きいものになりますよね。

何故かって言うと 空腹になれば身体を大きく動かして
エネルギーを消費することもできませんし
たとえ運動してもエネルギー源が不足した状態では
思うように体脂肪が燃えるわけありませんよね。

それでも 一応 当初は体重が減ります。

そのため「成功している!」と思うかもしれません。

ただし 短期的な体重の減少はあっても体脂肪が
減少したわけではない時が多いですよ。

その理由は 食事を減らした分か体内の水分が不足した分
または生きるエネルギーを確保するために筋肉や
骨から削り取った分
と言われています。

しかも 食べないダイエットってリバウンドしやすいんです。

普段からえベルギーが少ないから 身体を動かす気力も
勢いもないので 一度でもどか食いした分だけ体重が増えると
体脂肪になっているわけではなくともダイエットが
失敗したって思うかもしれないです。

その結果 ストレスを感じるので余計に
どか食いしてダイエットを諦めるので
「リバウンド」が待っているんですよ。

なので
食事を減らした分以上に
食事を少しでも増やせば
太る理由なんですね。

ということで
結局は食べて痩せなければ
キープは難しいんですね。



食べないと一瞬だけ軽い体重になるかもしれません。

でも
極端な食事制限で実現した体型は
食事の制限を緩めれば戻ってしまいます。

健康的でスリムな身体をキープするために
食事を減らすよりも体脂肪を燃焼するだけの
栄養素をしっかり摂取しながら
運動して筋力をつけて代謝を上げる
ことが
大切なんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です