寒い日に 外出するときは アルコペディコで足元からの寒さ対策バッチリです!!

今年も流行っている、ムートンのブーツ 本当にあったかいですね。

今年は、アルコペディコの快適な履き心地を冬の定番モデルであるムートンブーツになってさらには気安さと暖かさを追求したものです。

靴底には2本のラインと土踏まず部分の特殊な形状なのが 土踏まずのアーチを支えるので 外反母趾などで お困りの方たちの踵に集中しやすい体圧を分散して足裏全体に掛かるような構造になっているんです。

アルコペディアのブーツ

なので 腰、ひざ、足などに 掛かる負担も軽減されるんですね。

さらに インソールにも適度なクッション性があるので 快適な履き心地を実現しているようです。

靴自体も 半分に折り曲げられるほど返りの良い靴底なので 快適な歩行をサポートするんですね。

筒部分が クルクルと折り畳めるので コンパクトに収納可能なので旅先などへの持ち運びも便利なんですね。

私が一番気に入っているのは アルコペディコの特徴である 長時間歩いても疲れにくく 汚れても丸洗いもできるから衛生的で便利です。

この冬イチオシのムートンブーツといっても良いですね。

 

※汚れた場合は水またはぬるま湯で丸洗い可能です。

洗った後直射日光を避け風通しの良い所で自然乾燥させてください。
中性洗剤を使用すると風合が変わる場合がございます。
漂白剤の使用や乾燥機を使用しないでください。

詳細は、下記のリンクから確認お願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です