代謝をあげるためには、どんなことを心掛けると良いんでしょうか?

日頃から 如何したら良いかを、考えておくことですよね。

 

単純に考えて 体の脂肪を しっかり燃焼させ 脂肪分の少ない体を 作ることが目的ですよね。

 

なので 私としては、代謝をあげるための方法について

 

考えておきたいのは、消化の働きって 本当に驚異的だって言うこと。

 

24時間 週に7日、代謝は絶えず働き続け、カロリー消費をし、脂肪を蓄えないようにしているのですからね。

 

ご存知だと思いますが、代謝が早いほどカロリー消費をし、体重も減りやすくなるんです。

水を飲む女性

朝食を食べる
毎日栄養価の高い朝食を食べることに、例外はありません。

なので 朝食を抜かすと飢餓状態になり、エネルギーを蓄えるため、代謝にブレーキが掛かっちゃうって言うことです。

それと、ご飯を食べた後は しじみ習慣を取ってますね。

なんとなく内臓が元気じゃない時があるので、ちょっと続けています。

カフェインを摂(と)る
神経系を刺激し代謝が促進されるんだそうです。

目覚めのコーヒーやお茶って言うのは、そんな意味かも 

ジムなんかに通っている人は激しめの運動がおすすめ。
ランニング、サイクリング、水泳など、短時間で様々なタイプの運動をすることで代謝が始動し、一日中脂肪を燃やし続けます。

ティータイムは緑茶を飲む 効果
緑茶はたくさんの健康効果があるだけでなく、代謝も促進するマジックドリンクなんですね。

緑茶は他の飲み物に比べ脂肪を燃やす複合物を含んでいるってご存知ですか。

効果を実感するには 1日2杯から5杯の緑茶を飲無ことがお薦めなんだとか。

昼食にはたんぱく質を 積極的に摂りたいですね。
たんぱく質はいい筋肉を作り、筋肉が多いほどカロリーや脂肪も燃焼しますので 肉料理もお薦めなんですね。

但し、脂の部分は死亡になりやすいので 取るようにして食べましょう。

 

ヨーグルトを食べる
代謝をあげてくれ、おなかがへっこむ、一番の食べ物と言っても過言ではありません。

なぜなら、カルシウムが腸を動かし、それが代謝に鍵にもなるって言われています。

朝には、食欲が無いとき 朝食代わりに食べてますね。

消化が良くて お腹がすっきりしますね。

 

スーパーで 購入すると良いもの。
・オーガニックの肉、野菜、果物
・シナモンや唐辛子などのスパイス
・ほうれん草やブロッコリーなど、緑が濃い鉄分豊富な野菜 いわゆる緑葉食野菜ですね。
・鮭やマグロなどの油の多い魚

それぞれ、新陳代謝を促してくれるものですよね。

それでも、足りないと感じた時は ここの青汁を摂るようにしてます

それに、飲酒を控えて 十分な睡眠と代謝を高めるのに 重要な要素になるって事です。

私も、最近 お酒を控えるようにしているので 食事を済ませて お風呂に入ると 体が涼しくなって 眠くてしょうがないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です