足がむくむ、訳って知ってますよね。

足がむくんでいる状態って言うのは、皮膚の下に水がたまっている状態って言われてますよね。

具体的には、足にたまった水は 血管からしみ出た血液の中の「血しょう」なんですね

それで、この水分(血しょう)を血液の中に戻すためには、足の筋ポンプの働きがとても大切なんですね。

そして この筋ポンプは、筋肉の収縮と弛緩の繰り返しによって、心臓に血液を勢いよく送り出すはたらきをするんだそうです。

 

ということで、私的には足のふくらはぎなどの下半身のエクササイズが良いんじゃないかと思って レッグマジックを使用したエクササイズを少しの時間でもあれば 実行するようにしています。

その他には、両膝を立てて 仰向けに寝た状態で 息を吸って両膝を胸に近づけ 息を吐きながら両足を天井に持ち上げるエクササイズをしますね。

この時、腰が浮いてしまうのを防ぐために肋骨を閉めて しっかり腹圧を高めることが必要なんだそうですが、言葉にすると 難しそうですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です