まるで、整形したようかなメイクテクニック その4

今年の夏は、例年より暑い気がしませんか?
なので、無駄毛の処理をすることが多いですね。

で、使ったのが パイナップル豆乳ローションですね。

思ったより 簡単に無駄毛が取れちゃうって感じの効果ですよ。

あご下のシェーディングって 意味わかりますか。

シェーディングって簡単に言うと、陰陽を付けるって事らしいです。

確か、この方法で二重あごを撲滅できるってきいたことがあるけどね。

例えば、タレントのはるな愛さんは、小顔に見せるため、髪の毛を増やすようなイメージでおでこにシェーディングを施す化粧をしているそうです。

ということで、シェーディングを入れるときには あごの下まで入れるのがコツで、あごのたるみが軽減されて、スッキリみえるようになるとのこと。

さらに、ぽってりした唇を演出するには グロスではなく、パール入りのライナーが効果的だとか。

何故かって言うと、もちろん グロスでもふっくら感は出せますけど どちらかと言うと すぐに落ちたり流れてしまうので 効果が持続しない傾向があるんだそうです。

なので、パール入りのリップライナーなどで唇の輪郭を縁取るほうが、輪郭が盛り上がって見え、ぷっくりとした唇が作れるそうです。

思った、より効果があるんだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です