まるで、整形したようかなメイクテクニック その2

それでは、実際のメイクテクニックについて

今日は 流行の太眉の作り方ですね。

 

もともとの眉が太い人・しっかり毛が生えている人には関係ないでしょうけど 細眉だったり、毛がまばらに生えている時は 自眉に沿って描いても太くはなりずらいみたいです。

なので、思い切って 自眉の無いところに書いたほうが良いって事。

しかし、自眉とあまりにもかけ離れた場所に描いたら 余計に変になってしまします。

ということで、テクニック的には 自眉の2~3ミリ下辺りから描き足すって言う感じで良いみたいです。

そうすると 良い点としては

眉自体が太くなる。

目と眉の間を狭められる

っていう 効果的な書き方になるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です