スマホを節約するテクニック その2

要するに、通話料をメインで安くすることが出来れば 全体的な料金が安くなるって感じでしょうか?

それで、いろいろ探してみたんですよ。

すると、けっこう意外と節約に向けた工夫はできるようですね。

節約テクニックを6つほど あるようですよ。

●1、通話料が安くなるオプションを追加する方法
ソフトバンクでは「Wホワイト」、auでは「通話ワイド24」というプランで、月980円で他社携帯への通話を半額になるんですね。
これは、各々のプランに 加入する金額以上に使用することでなければ元は取れませんよね。
●2、通話料が無料になるオプションを追加する方法

ウィルコムでは「だれとでも定額」というプランで、月980円で他社携帯、家、会社との通話を無料にすることができます。
1回あたり10分以内の国内通話で、月500回までに制限されていますが、この上限を超えることはなかなかないでしょう。
これって、一見お得なような感じがしますね。
ただ、通信エリアが 他社携帯より狭いしその通話エリアが問題なような気がします。
もちろん、自分が活動している範囲内で支障が無ければ 一番通話料金を抑えることが出来ますね。
●3、アプリの“断捨離”をする方法

有料アプリにはインストール時にお金のかかるものが多いですが、中には月額課金タイプのものもあります。
しかも それらの金額は自動で引き落とされるため、チェックを忘れてしまいがち。
本当に必要かどうか考えて、使っていないアプリは断捨離して会員登録も変更しておきましょう。

そんなことを、一度 いろいろ検討してみましょう。

そして、必要じゃないものは 見直しをしてみることをお奨めします。

後は、<a href=”http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=25PKLN+DN6WVU+2IZU+TRVYQ” target=”_blank”>「050 plus」</a>

<img border=”0″ width=”1″ height=”1″ src=”http://www16.a8.net/0.gif?a8mat=25PKLN+DN6WVU+2IZU+TRVYQ” alt=””>などのアプリを使用して お安く通話料金を抑えるなどがあるようですので 今度調べてみます。(^。^)y-.。o○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です