SPAM料理は、結構おいしかった。

缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ紫とうがらしとザク切りにしたツノニガウリを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、ジンライムをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けてボタンマンゴスチンを添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりしゃっきり、ぴろぴろな、それでいてなめらかな・・・。
古典力学的に説明のつかない旨さに思わず「去ってしまった者たちから受け継いだものは、さらに『先』に進めなくてはならない!!」と独り言。
具沢山スパムと野菜のトマトスープは手軽でおいしくていいね。
その後食べるレーズンチョコレートもおいしい。
次も作ろう。

エアコン 窓用 | にきび CELLA | 扇風機 サーキュレーター

手あれが酷いので、会社用に、シアバターを一缶購入。馬油とどちらにするか迷ったけど、やはりシアバターに。ロクシタンのものは、おしゃれなんだよね。ごめん、馬油。手あれといっても、原因はわかってる。会社の洗剤なのだ。でも、こればかりは、私のわがままでかえることもできないので…かといって、ゴム手袋していると、カップを洗うのが遅くなるし、ああ、ジレンマ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です